So-net無料ブログ作成
人気ブログランキングへ
br_decobanner_20100130163735.gif

とうかさん [子ども]

地元広島の浴衣解禁のお祭り、

とうかさん。



毎年6月の第一金曜日から3日間。



地元でありながら、過去に1度しか行ったことはなかったの。



ところが、去年から浴衣の着方を習いはじめ、

合計3回にしてようやく帯まで自分で着れるようになり、



今年は行く気まんまん[手(グー)]



長女ももぞうも、一緒に行く気まんまん。




ところが、お仕事が入り、
あわや中止かー[exclamation&question]



でもね、この機を逃したら、

帯の結び方忘れちゃうかも。

ももぞうの予定が来年はダメかも。



ならば。
今日、決行するしかない!!!



帰宅が夜の7時になったものの、

そっから「えいやぁ!」って浴衣を
ももぞうに着せ、
自分も着、

とうぜん「いやここはこうなるはず」
「違うくね?」とは思いつつも、

「まあいいや[わーい(嬉しい顔)]」と、
いざとなったらO型気質満載にて、


バスに飛び乗る[exclamation×2]



とうかさん1.jpg

ほらもう。
バスの中で既にテンションマックス[ダッシュ(走り出すさま)]



とうかさん。

どこでやってんの?

ちょうちんあるとこはどこ?
(笑)



とうかさん3.jpg


あった[exclamation×2]


とうかさん4.jpg


みんながアップしてるとこだぁ[るんるん]

とうかさん5.jpg



とうかさん。
「稲荷」を「とうか」と読むのは知ってたけど、

神社かと思いきや、

圓隆寺というお寺のお祭り。

このお寺の鎮守であり、
法華経を守護するとされる稲荷大明神が
語源だそうです。



とうかさん6.jpg


来たよ。的な写真を撮るが、


とうかさん7.jpg

SNS世代のももぞうから、
なかなか写真のOKが出ず、

とうかさん8.jpg

人ゴミの中、何度も何度も撮影。
迷惑な人たち。



いやー。
それにしてもすごい人。

みんな行くんだねー。
とうかさん。



人ゴミの中に入って、さらにテンションアップ[exclamation×2]



が、とりあえず、
とうかさんにたどりついて、
人ゴミの中を浴衣着てあるいたら、
二人とも速攻で大満足。



ならばお次のお楽しみは、
これ。

とうかさん9.jpg


通りすがりのお店に入りました。

スペイン料理アニモさん。


とうかさん10.jpg

とうかさん11.jpg

とうかさん12.jpg

とうかさん13.jpg


スペイン料理、初めてだけど、

おいしかった[揺れるハート]



浴衣でスペイン料理なんて、
おしゃれじゃぁぁぁん[るんるん]

ワインなんかも頂いたりしちゃったりなんかしてー。

浴衣だといろいろテンション上がるね[るんるん]



お腹もいっぱい。
いい気分で帰宅[るんるん]


で、家人に最後にもう一度
2人そろって撮影してもらいました。



とうかさん14.jpg


とうかさん15.jpg

ももぞうの帯は作り帯だけど、

さくたろうは自分で結んだよ。

とうかさん16.jpg

えっと。
たぶん、間違ってないと思う。
うん。
どう?



人気ブログランキングへ

広島ブログ


special thanks!
えんさん[ハートたち(複数ハート)]




なぜに?また登山…!窓が山 [プライベート]

なんかね、気が付いたら、
登山部に入ってた。


でね、こないだの似島登山も、

その前の岩谷観音登山も、



その登山部のしわざで。


登山部の名前は『ごまと登ろう部』。

は?

ふざけたネーミングだ。



部長はこのヒト。

ごま部長。
91頂上のゴマ部長.jpg



は?ふざけた部活動だ。

「ふっ」じゃねーよ。



でね、副部長はこのヒト。
05副部長1.jpg

は?
うちの愛犬ふぅ~じゃんかー[exclamation×2]

裏切ったなー[むかっ(怒り)]



10ゴマ部長10.jpg


うっせーよ。

あんたの飼い主にだまされんだよぉ[あせあせ(飛び散る汗)]


20ゴマ部長20.jpg

好きじゃねーよー。


それよりごま部長、
なんか腰引けてね?

緊張感が漂ってくるけど?

怖がってんの?うひひ。

30ゴマ部長30.jpg


うちの車だからさー。
なんかドキドキしてんじゃないのぉ?

40ゴマ部長40.jpg


うひゃひゃひゃ。
しがみついちゃって~[わーい(嬉しい顔)]


50ゴマ部長50.jpg

あ。無の境地にお入りになられました。



というワケで、
今回もまた騙されて、5月の終わりの日曜日に
連れ出されてしまいました。


こちら人間チーム。
60チームごま.jpg

無駄に水を抱えてトレーニングするという
尋常では考えられない女性(しかも若い)。

なぜに?トレーニング?
聞いたところで理解しがたく
さくたろう、もはやスルーします。


こちらワンズチーム。

70チームごま2.jpg

幹部は全員犬ですからね。

あ、ちなみにらんちゃん[犬]は、
チアリーダーね。



81らん1.jpg

そうなの。
3回目の登山にして、らんは目覚めた。

明らかに楽しそう。
目がキラキラして、
心から登山を楽しむ姿は、

さくたろうをげんなりさせます。



毎度おなじみ、
「楽勝よ~」というごま部長の飼い主
温灸堂のT院長にだまされ、

青息吐息で登る。

80道中1.JPG

さくたろうの怒りが頂点に達しないよう、
適度に休憩をはさみ、
さくたろうの精神をコントロールされる。。。


頂上に到達。

92ゴマ部長.JPG

犬は元気。

93幹部.JPG

人間も元気。
(さくたろう以外)

で、今回の最大の策略がここで公表される。

94東峰1.jpg


T院長:「この山はね、頂上が2つあるんよー[揺れるハート]


は?

き、聞いてねーし[あせあせ(飛び散る汗)]

[むかっ(怒り)]

[パンチ]

[爆弾]



100東峰.jpg

ひ、東峰だと?



T院長:「でね、西峰あるけ、お弁当食べたら出発するよー[るんるん]



いいです。
さくたろう。
ここから帰ります。


なのにさくたろう
お弁当食べたら、ちょっと回復して、
「行けるかな?」と
チラっと思ってしまう。

さくたろうのバカバカ[あせあせ(飛び散る汗)]

すっかりT院長の手のひらで転がっとる。



で、しぶしぶついていく。



せっかく登ったのに、
すげー下る。

登山の理解しがたいのは、
どうせ下りるのに
なぜ登るかということ。

110窓.jpg

窓が山の窓はここが由来なんて
そんな情報望んでない。

むしろいらない。



途中。『おんな岩』。

120女岩.jpg

怖い怖い。
高すぎる。


で、ようやく西峰到着。

130西峰.jpg



ここで、水2リットルのおねーさんの水を頂き、
コーヒー[喫茶店]タイム。



やっと下山ー。

140帰り.jpg



着いたー。

150チームごま4.jpg




帰りに大仏ケーキのお店に寄る元気があったらしい。

160おまけ.jpg



ふうちゃんもお疲れさん。

170お疲れふう.jpg



帰宅してやばいくらいの筋肉痛。

普通に座れない。

もはや明日は起き上がることさえできないのでは?

と、めちゃマッサージ。

麺棒みたいなやつで、ずーっとマッサージ[あせあせ(飛び散る汗)]
かなりきつく。

すると、翌日筋肉痛まったくナッシングゥ~[るんるん]

年齢的に2日後か?
と思ったけども、
ナッシングゥ~[るんるん]



マッサージ、すごい!
我流です。
下から上にちょっときつめにひたすら麺棒転がしただけ。



人気ブログランキングへ

広島ブログ


熊、出なくて良かった。



さくたろう 白浜へ行く [仕事]

白浜の地に初上陸しました。

さかのぼること1か月前のお話しですが、
これまた忘れる前に記録として
ブログにアップしておきます。



広島⇒白浜って遠い[あせあせ(飛び散る汗)]

空路[飛行機]なし。

陸路[バス]は大阪経由。

朝一で広島を出発しても、白浜に着くのはお昼前。

白浜にて午前中からの会議に間に合わない。



それに。
せっかく初上陸するのに、日帰りなんてもったいない[るんるん]



ならば。
2日前に関西入り。
(3月29日)



2週間ほど関西辺りで豪遊していた
長女ももぞうと合流し、一泊。
(この娘、春休み中、韓国・タイ・有馬温泉etc.
 ↑ もはや母親でさえ把握してない ほどの豪遊っぷり。
 さらに「白浜行く?」の問いに「行く」と即答。
 すげーな大学生の機動力)



翌3月30日に、大阪から白浜へGO!GO!![バス]



白浜と言えば、アドベンチャーワールド

なにやら8頭のパンダがいるらしい[ハートたち(複数ハート)]

パンダ.jpg
(イメージです)



が。
母娘そろって「パンダ?う~んそれほど興味ないねー」。


で、コテコテの観光地巡り。



白浜駅に着いたら、ガイドの方が何名か立っておられて、
「どちらに行かれますかぁ~?」
って聞いてくれます。

行き先を告げると、バスを案内してくれるんです。

なんて優しい街[ハートたち(複数ハート)]

荷物もホテルまでデリバリーしてくれるので、
貴重品だけ持ち、すぐに観光できます。

ここで一日フリーパスがお得ですよと言われ、
1,100円で購入。



まずはこちらから。

とれとれ市場.jpg

とれとれ市場[るんるん]


とれとれ天井.jpg

とれとれ市場鮮魚.jpg


で、もちろん腹ごしらえ[わーい(嬉しい顔)]

とれとれ市場すし.jpg

さらにお刺身なんかも追加して、
大満足でした[手(チョキ)]



お次はバスで、三段壁(さんだんべき)へ。

三段壁.jpg

50mの断崖のその向こうには水平線が。


瀬戸内に住む我々は、

水平線に異常にコーフンします(笑)



お次はこの場所の真下にある、

三段壁洞窟へ。

三段壁洞窟2.jpg

今回の観光地で、
実はここが一番印象に残りました。


三段壁洞窟3.jpg

平安時代に力を誇った熊野水軍の隠し洞窟だったそうです。


三段壁洞窟.jpg

大きな弁財天さまや

そこで人間が滞在していた様子を模した
部屋などもありました。

三段壁洞窟4.jpg

洞窟の中に波が押し寄せてくる、

その音がすごく響く。

迫力すごい。


十像岩.jpg

奇岩もありました。



そしてお次は、徒歩で10分。

千畳敷へ。

千畳敷1.jpg

千畳敷2.jpg

千畳敷3.jpg

千畳敷3.jpg

千畳敷4.jpg

近くのカフェで一休み。
千畳敷カフェ.jpg



の、後は、また徒歩です。

途中、紀州藩主も務めた八代将軍吉宗公。
の、なぜかかわいらしい像が印象的で。。。
吉宗.jpg

最初おすもうさんが温泉入ってると思った。


はい。10分歩き、

白浜海中展望塔。

海中展望塔4.jpg
(観光サイトから拝借しました)


海中展望塔3.jpg

ちょっとさびれた感が[あせあせ(飛び散る汗)]


らせん階段を下りたら、水深8m。

海中展望塔1.jpg


さびれた感は、のぞき窓が汚いからかな。

海中展望塔2.jpg

なんでも二重ガラスの間の「そうじができない」とか。
という言い訳の貼り紙がありました(笑)。



ここからはバスで、白良浜(しららはま)まで移動。

白良浜2.jpg

白良浜3.jpg

白良浜ってほんとうに砂が白いの。

坂のビーチ(←ローカルすぎ?)とか比べて、
ゴミもほとんどないし、ワカメとか、流木もないのは、
おそうじしているのかな?

白良浜.jpg
(演出です。ペットボトルは回収しました)

白良浜4.jpg



この日はお天気も良くて
ほんとうに気持ちのいい春の一日でした。

ゆったりのんびり観光地を見て回り、

最後は少し離れた円月島はバスから観光。

円月島.jpg



宿泊はアドベンチャーワールドの裏側にある、
エクシブ白浜アネックス。

エクシブ白浜アネックス.jpg


大浴場を堪能し、

建物の形状に合わせて
斜めに上下するエレベーターで、
不思議な体感を味わいました[たらーっ(汗)]



翌日は一応ね。
そう。お仕事。。。



ホテルの手配や現地でお世話になった方、

どうもありがとうございました。


とても楽しい紀州白浜の旅でした[揺れるハート]

大・満・足…[exclamation×2]



人気ブログランキングへ

広島ブログ




忘れる前に。今年のお江戸記録その3 [プライベート]

今回のお江戸滞在も最終日。



この日は、東京駅のコインロッカーに荷物を預けて、

迎賓館赤坂離宮へ。

ここは愛犬ふうをお世話してくださった
しっぽさんがオススメしてくださったとこ。



遠い昔の高校?の修学旅行

バスの中からガイドさんが、
「今から前を通りますので、よく見てくださいねー」と、

バス内観光した覚えが。

その時見たのがここだったと思う。

迎賓館6.jpg


迎賓館9.jpg


一般公開されており、
申し込みなくても、入れます。
(入れない日もあり)


今回、朝日の間が改修工事前の特別公開となり、

そのことをNHKがこの2日前に放送したものだから、

手荷物検査(空港並みの検査です)の行列が
約一時間待ち。


で、建物内は、カメラ・携帯禁止なので、
こちらのリンクを貼っておきます。


この日、拝観できたのは、
彩鸞(さいらん)の間
花鳥の間
朝日の間
羽衣の間
中央階段と二階大ホール



そりゃもう見応えあり[exclamation×2]

もとは東宮御所として建設されました。


絵画や装飾、もちろん建物そのもの
これらを施した技術者のプライドと権威をかけた
心意気や精神をかいま見たような気がします。
鬼気迫る張り詰めた空気がある反面、

もちろん品格漂う高貴な空気も。

とても感動し、そして幸せでした。


お外は自由に写真が撮れます。



順路に沿って裏側から。

迎賓館5.jpg



正面に回ってみます。

迎賓館4.jpg


迎賓館3.jpg

桐の御紋見えますか?



迎賓館1.jpg

ここにも桐の御紋が。



で、さくたろう、
なぜかこれを葵の御紋とすっかり勘違いしており、

ん?徳川家の御紋が?

などとアホなことを考えておりましたが、

帰宅して調べたら、

桐の御紋じゃん。

なぜこれが葵の御紋に見えたのか。
そのアホさ加減にボーゼン。



いや、でも桐の御紋はなんの紋なのか?

うぃき先生によると、
室町幕府では小判などの貨幣に刻印され、
これ以来皇室や室町幕府 や豊臣政権など様々な政府が用いており、
現在では日本国政府の紋章として用いられている。
だそうです。


花序につく花の数が5-7-5になっているので、
これは、五七桐だそうです。



一人観光だったので、
道行く方にシャッター押していただきました。

迎賓館11.jpg



最後はあいぽん5で遊んだ写真。

迎賓館7.jpg

迎賓館8.jpg



じゅうぶん満喫して東京駅に戻り、

一人お寿司[ハートたち(複数ハート)]

江戸前寿司.jpg



いや楽しかった[るんるん]



来年はどこ行くかな~。

お芝居とかも見てみたいな~[るんるん]

一年ゆっくり考えよ~[わーい(嬉しい顔)]



人気ブログランキングへ

広島ブログ



そうそう。

二度と行くことはないと誓ったこの場所。

今年で3回目となりました[あせあせ(飛び散る汗)]

秋葉原.jpg








忘れる前に。今年のお江戸記録その2 [プライベート]

いまや参勤交代のごとく
年一でお江戸に行っておりますが、

今回の滞在期間は三泊四日。
(ちなみにホントの参勤交代は一年おきに
 自領とお江戸を行き来ですよ。←日本史ここ出ます)



行ったその日はスカイツリーで
ラッキーにもダイヤモンド富士を拝むことができ、

翌2月4日はお仕事でちょいとお出かけ。



こゆるな宅に一旦帰宅してから、

ギリシャへ行ってきました


え。ホントよ。

ほら。

ギリシャ.jpg


かつて我が家にホームステイしてた
アメリカ人のマイレンは
現在東京でさらなる日本語のお勉強中。

そして一年ぶりのえっちゃんとも再会。

こゆるなと4人で、

ギリシャ料理を食べまくりました。

ギリシャ料理って…。

なんて形容したらいいかよくわかんないけども、

意外にあっさり系。

日本人には抵抗なく食すことができました。



で、お料理の写真は、携帯忘れてったから、

こちらを見て想像してくださいませ。



そしてその翌日2月5日もお仕事。

だけども午前中はゆっくりできたので、

実妹のこゆるなが、

カフェ[喫茶店]のようなブランチを用意してくれまして~[ハートたち(複数ハート)]

ブランチ.jpg



上げ膳据え膳。

掃除洗濯から解放。

家の事はなにもしなくていいの~

ご~く~ら~く~[ぴかぴか(新しい)]


うまいものも食べさせてもらい、

犬と遊ぶ。



おほほほほ~[わーい(嬉しい顔)]



なめきった生活を送らせていただきました。



人気ブログランキングへ

広島ブログ


忘れる前に。今年のお江戸記録その1 [プライベート]

2月3日~6日まで。



実はお江戸に行ってまいりました。



ここ3年ほどは、年一でお江戸に行っております。



去年はタッチして帰ってくるほどの強行軍でしたが、

今年はちゃんと予定を組んで、

3泊4日の計画を立てた[るんるん]



まずは新幹線から
きれいな富士山にお目にかかり
富士山.jpg

幸先のいい旅の始まり[るんるん]



東京に着くと、
予定通り、スカイツリーにまっしぐら。

と、ここでハプニング。
あいぽんのバッテリー壊れる。
これから写真たくさん撮りたいのに。

東京ソラマチのインフォメーションのおねーさんに、
携帯のバッテリーってどこに売ってる?
と聞きにいく田舎者のおばちゃん[あせあせ(飛び散る汗)]

そんな田舎者も多いのでしょう。
よどみなくお答えいただき、
無事バッテリーをゲット[手(チョキ)]



コインロッカーに荷物を預けたら、
チケットの列に並ぶこと30分。

スカイツリー1.jpg

高速エレベーターで350m展望デッキ一気に上がります。

耳がきーんてなる[あせあせ(飛び散る汗)]

おぉぉぉ。高いぞー。

スカイツリー3.jpg


スカイツリー4.jpg


もちろん450m展望回廊まで上がりましたよ。

でも高いってだけで、
もはや350mも450mも
たいした変わりはない。

そしてさくたろう、若干の高所恐怖症[たらーっ(汗)]


ひそかにさくたろうの視線を奪ったのは、
この制服。
スカイツリー6.jpg

ええええ~[exclamation&question]
なん[exclamation&question]これ。(・・・絶句)

あまりに衝撃だったので、
写真撮らせていただきました。


で、ぐーるぐーる、うーろうーろしながら、
スカイツリーの影をスカイツリーから撮ったり
スカイツリー.jpg

勇気を出してガラス床の上に立ったり
スカイツリー7.jpg

お茶したりしながら、
スカイツリー2.jpg


地図とにらめっこ。

東京に土地勘はないので、

分かるのは、ディズニーランド。

「ほー、あの端っこかー」

東京タワー。

「あー、ちっちゃいねー」

そして富士山くらい。

「ん?東京タワーの右に富士山あるはずなんだけどー」

D富士1.jpg

「逆光で見えんのかねー」



よく見ると周囲に三脚立てて
この方向に向けてカメラ構えてらっしゃる方が、
けっこうな数…。



ふ~ん。

日暮れまで待ってみよっと。


するとどんどん人が集まってくる。


ま、まさか。



D富士2.jpg



ダイヤモンド富士~[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]



きー[あせあせ(飛び散る汗)]
あいぽん5ではこれが精一杯。


周囲のあいぽん6や、あいぽん7の画面は、

そりゃもう見事な富士山と夕陽のコラボを
かもしだしておったさ。



とはいえ、肉眼でしっかりと
一生に一回であろうダイアモンド富士を焼き付け、

D富士3.jpg



毎年お世話になるお宿、

こゆるな宅へ。


こゆきばあちゃん、また来たよ。
こゆき.jpg

16歳のラブラドールこゆきは、
後ろ脚にソックス(犬用)履かせてもらい(ふんばれる)
支えてもらいながら、毎日短時間だけどお散歩。

ときどきトイレの失敗。

食欲旺盛。
(おやつをやろうとすると手のひら食べられた。いてー!)



そしてラブラドゥードルのるな。

るな.jpg


今回もちゃんと、
スリッパくわえてお出迎えしてくれました。

るなの喜びは人間の履き物をくわえることで表現されます。



続く。



人気ブログランキングへ

広島ブログ



2月12日(日) イベントのお知らせ♪ [仕事]

犬と猫の譲渡会withワンディマーケット



15977085_1837148253234794_2253878424355547313_n.jpg

犬と猫の譲渡会withワンディマーケット.jpg




日時:2月12日(日)10:00~15:00
場所:LeReve八丁堀(広島市中区八丁堀1-8 エイトビル2階)
    エレベーターで2階にお上がりください。
 ※駐車場はございません。
   近隣のパーキングか公共の乗り物で来てくださいね[わーい(嬉しい顔)]



愛犬ふう[犬]を11年前に、
15322414_1280304718657687_1484691335_o.jpg
(ももぞうがちょっかい出す気配を感じてガルル)

お世話してくださった、
広島動物ネットワークさんたちが共同で主催されてます。



ふう[犬]の後輩の
わん[犬]にゃん[猫]が、
新しいおうちを探しています。
どうか犬や猫を飼おうとしているかた、
ペットショップに行く前に、
譲渡会をのぞいてみてくださいね。



飼うつもりがないけども癒されたい方も[るんるん]
いや動物興味ありませんから~って方も[るんるん]

いろんな出店者さんが協賛しておりますよー[わーい(嬉しい顔)]

(ポスタークリックしたら大きくなります)

おいしいのもあるし[るんるん]




お誘い合わせのうえ、
ご来場くださいませ[ハートたち(複数ハート)]




で、せっかくなのでアップしようと加工しかけてた写真をアップしてみる。

ドッグラン1.jpg

大好きなドライブで、

ドッグラン2.jpg

コンビニの撤退が気になる。

なぜならば、

ドッグラン3.jpg


これ ↓
口どけ.jpg

(犬ムリ!チョコだらけやないかい[exclamation×2]



ドッグラン4.jpg





人気ブログランキングへ

広島ブログ




口どけショコラデニッシュ
さくたろうも食べたことないけども…[あせあせ(飛び散る汗)]













[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【フェイクフルーツ・食品サンプル】リンゴ
価格:648円(税込、送料別) (2017/3/1時点)






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【フェイクフルーツ・食品サンプル】梨
価格:648円(税込、送料別) (2017/3/1時点)



似島登山

あのね、特に登山が好きってほどではないのよ[あせあせ(飛び散る汗)]



誘われたら、断る理由がないので、
参加するだけで[あせあせ(飛び散る汗)]



今回は「岩谷観音よりも軽いよ」って殺し文句にだまされて[もうやだ~(悲しい顔)]
直近の岩谷観音の記事はこちら。



似島登山だと[exclamation×2]



参加者は人間6名と犬3匹。



雨マーク[雨]のついたある日曜日。



まずはフェリーで20分。

犬は中型犬→子ども料金。
小型犬→無料でした。


犬連れは室内に入れないので、甲板で。

似島11.jpg

似島10.jpg



実は、お船が初体験の我が家のふう[犬]
ビビリまくり。
帰りのフェリーは乗船拒否で踏ん張りました。(笑)

似島1.jpg

ごめんごめん。
と、言いつつも想定内。



似島6.jpg


お天気を気にしながら登ります。



しかしさくたろう以外の5人は、
何を血迷ったのか、登山に目覚め、
登山靴を装着。

なんかほかの装備もすごい。



え?なんなん?
ここって岩谷観音より楽なんじゃないん?

となめきったさくたろうは、後々後悔することとなる。



そもそも岩谷観音より、傾斜がきついじゃん[あせあせ(飛び散る汗)]
(あくまで基準は岩谷観音)



そして3回もこけた[ふらふら]




やがて雨が落ちはじめ…[雨]



山登り好きじゃなくても、
きれいな景色はやっぱり心洗われるのに・・・



似島5.jpg


そして。


似島4.jpg



頂上へはタッチで折り返し、とっとと下山。



100均クオリティーのポンチョしか持ってなかったさくたろう。
袖はびっちゃこ[たらーっ(汗)]


着てたら冷えると思い脱いだけど、
なめきってるので、
着替えはない[もうやだ~(悲しい顔)]


さむ。
さむ。
さむぅぅぅ~[exclamation×2]



犬たち[犬]もびっちゃこだけども、

柴っこごまちゃんと、
似島2.jpg

ふうは、ダブルコートなんで、
雨は皮膚にまで浸透せずに、
へっちゃら。


問題はらん[犬]で、
もう濡れワカメのような風体で、
下山して食事の用意をしていたら
ガクブル[がく~(落胆した顔)]

そこからは身体を拭いて、
カンガルーポケット状態に。

似島3.jpg


これがまあご機嫌で[るんるん]

ほどよく運動し、抱っこしてもらって、
うれしくてたまらい。(笑)



まあ、このあたりでもはやさくたろう、心の中で、
「はよ、帰ろう。帰りたい。今すぐ帰ろう。
 さむい。さむすぎる~」と連呼。



で、昼食後、桟橋まで歩く。

似島8.jpg


ないじゃん!桟橋がががが[どんっ(衝撃)]



まったく逆の方向に歩いていたの[もうやだ~(悲しい顔)]



似島12.jpg

いや待て、はやまるな、ごま。



折り返し桟橋まで歩くこと、合計1時間。
登山よりもむなしい時間の経過と、
倍増する疲労感。



なのに・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

3分の差で、フェリーに乗れず[もうやだ~(悲しい顔)]



さらに待つこと1時間半。

お店も待合室もない。

せめて屋根とベンチがあったのは救いだったけど。
(雨はしのげました)



寒くてもやることないから、

とりあえずしりとり・・・。

そう。

しりとり。



もうこの際、気がまぎれればなんでもいい。




地獄の1時間半を過ごし、
ようやくフェリーに乗り帰港。



毎回登山では地獄を見る。



「さくたろうさんも、次は
 登山靴ちゃんと買っとってね」

て、あんた。

買いません[exclamation×2]


登山靴必要なほどのお山は登りませんからっ[exclamation×2]



「らんちゃん[犬]のカッパくらいは用意してね」

って、あんた。

雨が降りそうな日は、ぜったい参加しませんからっ[exclamation×2]



というワケで、
なめきって参加した登山。


教訓は、
登山をなめたらいかん。

そして、なめたらいかんようなお山には
今後登りません[むかっ(怒り)]



帰宅してさらに一仕事。

全身泥だらけの、犬と自分を洗う。

リードもハーネスも手袋もGパンも泥だらけ。
の、洗濯。

やれやれ~[ダッシュ(走り出すさま)]



犬も自分もなんとか風邪は回避できました[わーい(嬉しい顔)]



=====

計画してもらったT院長をはじめ、

らんをカンガルーポケットでずっとあっためてくれたみほこちゃん、

そしてご一緒してくださった皆さん、

ありがとうございました。

( ↑ 最後は一応冷静に。笑)




人気ブログランキングへ

広島ブログ







こんな雪の日 [プライベート]

日本の年度始めは9月にすることを
そろそろ本気で論じたらいかがだろうか?


インフルにびくびくし、
雪対応に追われる受験生とその親が気の毒でならない。


受験生の皆様の健闘を心より祈る。
(ほんま母的立場からしたらどの子もがんばってほしいのよー)




さて我が家の大学生と高校生。

いろいろと予定が中止になった大雪に見舞われた本日。


お腹が満たされると、
幼心がふつふつと沸いてくるらしいね。
うふふ[るんるん]



「さぁて」
「ぼちぼち」
とそれぞれお外に繰り出して行く。

16010529_1332065826814909_766771566_o.jpg

一人多いね。
お隣のこうくんだよん。




16010469_1332065913481567_712811245_o.jpg

まあ定番の雪だるまよね。
アメリカの雪だるまは3段重ねだそうで。




実はさくたろうも幼心が…と言いたいところだが、

先日の成人式にモアイ像と化したアレルギー以降、

全身に断続的なじんましんの発症

さらに風邪から発熱。


の合間に未成年の子どもがまさかの警察沙汰[あせあせ(飛び散る汗)]

(あ、ぜんぜんたいしたことなかったのですが、
 警察から電話あると、さすがにビビります)



始まってまだ半月しかたっていない2017年が

あまりに盛りだくさんすぎて、

もはや半年くらい過ぎた気分になり、



本日も疲れ果て、この程度の雪ごときで幼心に触れることはなく、

黒トイプーらんとお布団の中でおとなしく療養しておりました。



で、起きたら、雪だるまいなくなって、

「ご自由にお座りください」の札がついた、
雪のソファーがその場所に。

16121517_1332067146814777_836436500_o.jpg

え。雪だるまちゃん見たかった。




人気ブログランキングへ

広島ブログ


風邪もじんましんも少しずつ落ち着いてきとりますので、
ご心配なくー^^











成人おめでとう♪ [子ども]

本日。



長女ももぞうが晴れて成人の日を迎えました。

(すみません。親バカシリーズが始まります)



彼女の生い立ちは
昨年の高校卒業式の記事で投稿しているので、
今回は割愛。


成人式9.jpg


でもそんな内気だった娘が、

町内の成人式の実行委員となり、

打ち合わせや動画の作成。

当日は、『20歳からのメッセージ』をスピーチし、
成人式7.jpg

第2部では司会を務めさせていただきました。
成人式8.jpg



高校時代は放送部に所属していたため、

動画の作成も、
人前での司会も、

淡々とこなしている様子を見て、

経験というのは、いかに大事かを

さくたろうが思い知らされました。



ところでさくたろう。

正月の3日に直射日光にさらされ続けたのが原因と思われる
アレルギーを発症し、

成人式の2日前には、
いわゆるムーンフェイスがこれ以上ないくらいの満月状態。

お見苦しくない程度に加工してみました。
15941801_1568617083153851_1129636672_n.jpg



まぶたの腫れは視界が半分になり、
車の運転も恐怖を覚えるほどに。



やむなく十数年拒絶し続けていたステロイドを病院で処方してもらい、

この晴れの成人式に人前に出れるよう
祈り続け、

当日は、
亀裂が入るかと危ぶまれるほど塗りたくったファンデと
メガネでカモフラージュし、
なんとか出席。


成人式1.jpg



同じ町内、同級生の甥っ子(娘にとってはいとこ)とも。

成人式2.jpg



成人式終了後は実母(娘にとっては祖母)の元へ。

K5AB2241c.jpg

ばあちゃんもとても喜んでくれました。



お次は犬と写真撮りたいって[あせあせ(飛び散る汗)]

成人式3.jpg

相変わらずふう[犬]の魂抜けとります。



成人式4.jpg



それから外で、近所中巻き込んだ撮影タイムで

ちょーごきげん。

成人式6.jpg

成人式5.jpg



からの、着物を脱ぎすて、

同窓会へと。。。



前日も高校の同窓会があり、

送迎[車(セダン)]



今日も早朝からずーっと送迎[車(セダン)]



なんか。

女子の成人式がこんなに大変だとは知らなんだ。



疲れた[たらーっ(汗)]



でもまあ無事に終わったので、なにより。



ももぞう、成人おめでとー[るんるん]




人気ブログランキングへ

広島ブログ

FBでは、さくたろうへのお見舞い、
そして
ももぞうへのお祝いの
お言葉をたくさんたくさんいただき、
ほんとうにありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]







ご注文・お問い合わせは下記まで。
gc_sakura●wf7.so-net.ne.jp
※ 迷惑メール防止のため、●を@に変えて送信してください。


人気ブログランキングへ
br_decobanner_20100130163735.gif
広島ブログ