So-net無料ブログ作成
人気ブログランキングへ
br_decobanner_20100130163735.gif

西条酒蔵巡り [プライベート]

長女ももぞうが行政との絡みで企画した、

『西条酒蔵巡りツアー』がとても楽しそうだったので、

さくたろうもおばちゃんずツアーで企画しました。



FBにアップしたのと同じ内容ですが、
こちらは記録のためです[わーい(嬉しい顔)]



1.jpg



まずは仏蘭西屋さんに集合します。

この日はさくたろうも合わせて
3名でした[るんるん]



ここで美酒鍋を堪能。

2.jpg

3.jpg

ほんのり日本酒の香りのする鍋で、
とてもおいしかったです。

アルコール分は加熱により飛んでしまうので、
車の運転はできます。



ですが、さくたろうたちは、
試飲する気まんまんですから、
JR[バス]にて西条入り[手(チョキ)]



いきなり古民家チックな店舗。
(ほんとうの古民家なのかな?)
4.jpg

5.jpg



西条のボランティアガイドに予約。
(5名まで1,000円)
ガイドさんは、一週間前までの予約。
事前の打ち合わせをしっかりしてくださり、
この仏蘭西屋さんまで迎えに来てくださいました。


ここでほろよい散歩セットの500円をお願いしたら、

horoyoi-sanpo-set_ページ_1.jpg

特別なお酒の試飲ができたり、
お土産が付いたりするチケット3枚や、
クーポンやガイドブックが
この袋とともについてきます。

29.jpg



ガイドさんと合流したら、
さあ、酒蔵巡りのスタートです。



6.jpg


白壁になまこ壁。

おなじみの風情のある風景が続きます。

7.jpg

道の片隅にある古い道標も
解説付きなので、
とても興味深く見ることができます。

8.jpg

嘉登屋 「かどや」と読み、
道の角にあるハクボタンさんの通称だそうです。

場所の名前「四日市」も読み取ることができます。



ね。説明されないとわからない。


9.jpg

ハクボタンさんの中で、

10.jpg

日本酒の種類を詳しく説明してもらい、

飲み比べ。

11.jpg

吟醸酒とはなんぞや?
大吟醸とは?
純米が付くと?


知らないことばかり。

日本人はワインを語るより、
日本酒を語るべきですわ。
マジで。


12.jpg

西条鶴さんは、
いちばん小さな酒蔵だそうです。

車輪を強化した石畳や

13.jpg

木造3階建ての建物や、

14.jpg

15.jpg

現役の吊り戸(と言うのか?)が残されています。



16.jpg

ここはたぶん賀茂鶴さん。

めっちゃ試飲の種類があり、

このあたりからいい感じで酔っ払ってきて、

なに言ってもなにやっても
ヘラヘラおかしくて、
軽くやばい状況でした。


17.jpg


福美人さんでは、
歴代首相の『國酒』の文字や、

18.jpg


19.jpg

実際にカープ樽募金で使用された樽。

みんなが触りすぎて、口の部分がへこんでました。



亀齢さんと、賀茂泉さんの写真を撮り忘れましたが、
(なんせ酔っ払いですので)


きっちり2時間かけて
6つの酒蔵に案内してもらい、

最後は、次に予約していた藍染め体験の
賀茂泉さんで終了してくださる
完璧なガイドぶり。



行くなら絶対ガイドさんお願いするべきですっ[exclamation×2]



そしてここからは
藍泉館で藍染体験

日本酒も藍染めも同じ発酵文化だそうです。



いろいろ説明してくださいましたが、
なんせ前半は酔っ払っていたので、
すっかり忘れてしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]



バンダナ(ハンカチ?)染めます。

20.jpg


21.jpg


ここからはゴム手袋着けたので、
写真なし。

何度も藍の液に染み込ませます。
その後洗浄。酸性液で定着させ、

22.jpg

アイロンで乾かして、

23.jpg

はい。完成。

ん?なぜか2つ前の記事
登山した窓が山の形状を彷彿させる染まり具合に、

軽くショックを受ける。


3人3様の仕上がり[るんるん]

24.jpg



おしゃべりしながらの作業、
とても楽しかったです[わーい(嬉しい顔)]


ここも、すごく古い建物でした。

25.jpg



隣の建物は、休日カフェになるそう。

26.jpg



そして最後は古民家カフェで、
スイーツタイム[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]


トレカサさん。

27.jpg



あれだけ飲んだのに、
シフォンケーキをホールで。

しかもクーポンでアイスクリーム添え[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

28.jpg

うひょ~[わーい(嬉しい顔)]



とにかく楽しゅうございました[るんるん]

ガイドさんの豆知識も良かったし、

試飲放題も良かったし、

風景も良かったし、

ご一緒したお二人さんも楽しかったし、

西条サイコー[揺れるハート]

大好きになりました[わーい(嬉しい顔)]



皆さんも近くて楽しい西条に
ぜひ行ってみて[るんるん]

オススメでございます[わーい(嬉しい顔)]




人気ブログランキングへ

広島ブログ

近場の穴場、
また探して行きたいなー[るんるん]




とうかさん [子ども]

地元広島の浴衣解禁のお祭り、

とうかさん。



毎年6月の第一金曜日から3日間。



地元でありながら、過去に1度しか行ったことはなかったの。



ところが、去年から浴衣の着方を習いはじめ、

合計3回にしてようやく帯まで自分で着れるようになり、



今年は行く気まんまん[手(グー)]



長女ももぞうも、一緒に行く気まんまん。




ところが、お仕事が入り、
あわや中止かー[exclamation&question]



でもね、この機を逃したら、

帯の結び方忘れちゃうかも。

ももぞうの予定が来年はダメかも。



ならば。
今日、決行するしかない!!!



帰宅が夜の7時になったものの、

そっから「えいやぁ!」って浴衣を
ももぞうに着せ、
自分も着、

とうぜん「いやここはこうなるはず」
「違うくね?」とは思いつつも、

「まあいいや[わーい(嬉しい顔)]」と、
いざとなったらO型気質満載にて、


バスに飛び乗る[exclamation×2]



とうかさん1.jpg

ほらもう。
バスの中で既にテンションマックス[ダッシュ(走り出すさま)]



とうかさん。

どこでやってんの?

ちょうちんあるとこはどこ?
(笑)



とうかさん3.jpg


あった[exclamation×2]


とうかさん4.jpg


みんながアップしてるとこだぁ[るんるん]

とうかさん5.jpg



とうかさん。
「稲荷」を「とうか」と読むのは知ってたけど、

神社かと思いきや、

圓隆寺というお寺のお祭り。

このお寺の鎮守であり、
法華経を守護するとされる稲荷大明神が
語源だそうです。



とうかさん6.jpg


来たよ。的な写真を撮るが、


とうかさん7.jpg

SNS世代のももぞうから、
なかなか写真のOKが出ず、

とうかさん8.jpg

人ゴミの中、何度も何度も撮影。
迷惑な人たち。



いやー。
それにしてもすごい人。

みんな行くんだねー。
とうかさん。



人ゴミの中に入って、さらにテンションアップ[exclamation×2]



が、とりあえず、
とうかさんにたどりついて、
人ゴミの中を浴衣着てあるいたら、
二人とも速攻で大満足。



ならばお次のお楽しみは、
これ。

とうかさん9.jpg


通りすがりのお店に入りました。

スペイン料理アニモさん。


とうかさん10.jpg

とうかさん11.jpg

とうかさん12.jpg

とうかさん13.jpg


スペイン料理、初めてだけど、

おいしかった[揺れるハート]



浴衣でスペイン料理なんて、
おしゃれじゃぁぁぁん[るんるん]

ワインなんかも頂いたりしちゃったりなんかしてー。

浴衣だといろいろテンション上がるね[るんるん]



お腹もいっぱい。
いい気分で帰宅[るんるん]


で、家人に最後にもう一度
2人そろって撮影してもらいました。



とうかさん14.jpg


とうかさん15.jpg

ももぞうの帯は作り帯だけど、

さくたろうは自分で結んだよ。

とうかさん16.jpg

えっと。
たぶん、間違ってないと思う。
うん。
どう?



人気ブログランキングへ

広島ブログ


special thanks!
えんさん[ハートたち(複数ハート)]




なぜに?また登山…!窓が山 [プライベート]

なんかね、気が付いたら、
登山部に入ってた。


でね、こないだの似島登山も、

その前の岩谷観音登山も、



その登山部のしわざで。


登山部の名前は『ごまと登ろう部』。

は?

ふざけたネーミングだ。



部長はこのヒト。

ごま部長。
91頂上のゴマ部長.jpg



は?ふざけた部活動だ。

「ふっ」じゃねーよ。



でね、副部長はこのヒト。
05副部長1.jpg

は?
うちの愛犬ふぅ~じゃんかー[exclamation×2]

裏切ったなー[むかっ(怒り)]



10ゴマ部長10.jpg


うっせーよ。

あんたの飼い主にだまされんだよぉ[あせあせ(飛び散る汗)]


20ゴマ部長20.jpg

好きじゃねーよー。


それよりごま部長、
なんか腰引けてね?

緊張感が漂ってくるけど?

怖がってんの?うひひ。

30ゴマ部長30.jpg


うちの車だからさー。
なんかドキドキしてんじゃないのぉ?

40ゴマ部長40.jpg


うひゃひゃひゃ。
しがみついちゃって~[わーい(嬉しい顔)]


50ゴマ部長50.jpg

あ。無の境地にお入りになられました。



というワケで、
今回もまた騙されて、5月の終わりの日曜日に
連れ出されてしまいました。


こちら人間チーム。
60チームごま.jpg

無駄に水を抱えてトレーニングするという
尋常では考えられない女性(しかも若い)。

なぜに?トレーニング?
聞いたところで理解しがたく
さくたろう、もはやスルーします。


こちらワンズチーム。

70チームごま2.jpg

幹部は全員犬ですからね。

あ、ちなみにらんちゃん[犬]は、
チアリーダーね。



81らん1.jpg

そうなの。
3回目の登山にして、らんは目覚めた。

明らかに楽しそう。
目がキラキラして、
心から登山を楽しむ姿は、

さくたろうをげんなりさせます。



毎度おなじみ、
「楽勝よ~」というごま部長の飼い主
温灸堂のT院長にだまされ、

青息吐息で登る。

80道中1.JPG

さくたろうの怒りが頂点に達しないよう、
適度に休憩をはさみ、
さくたろうの精神をコントロールされる。。。


頂上に到達。

92ゴマ部長.JPG

犬は元気。

93幹部.JPG

人間も元気。
(さくたろう以外)

で、今回の最大の策略がここで公表される。

94東峰1.jpg


T院長:「この山はね、頂上が2つあるんよー[揺れるハート]


は?

き、聞いてねーし[あせあせ(飛び散る汗)]

[むかっ(怒り)]

[パンチ]

[爆弾]



100東峰.jpg

ひ、東峰だと?



T院長:「でね、西峰あるけ、お弁当食べたら出発するよー[るんるん]



いいです。
さくたろう。
ここから帰ります。


なのにさくたろう
お弁当食べたら、ちょっと回復して、
「行けるかな?」と
チラっと思ってしまう。

さくたろうのバカバカ[あせあせ(飛び散る汗)]

すっかりT院長の手のひらで転がっとる。



で、しぶしぶついていく。



せっかく登ったのに、
すげー下る。

登山の理解しがたいのは、
どうせ下りるのに
なぜ登るかということ。

110窓.jpg

窓が山の窓はここが由来なんて
そんな情報望んでない。

むしろいらない。



途中。『おんな岩』。

120女岩.jpg

怖い怖い。
高すぎる。


で、ようやく西峰到着。

130西峰.jpg



ここで、水2リットルのおねーさんの水を頂き、
コーヒー[喫茶店]タイム。



やっと下山ー。

140帰り.jpg



着いたー。

150チームごま4.jpg




帰りに大仏ケーキのお店に寄る元気があったらしい。

160おまけ.jpg



ふうちゃんもお疲れさん。

170お疲れふう.jpg



帰宅してやばいくらいの筋肉痛。

普通に座れない。

もはや明日は起き上がることさえできないのでは?

と、めちゃマッサージ。

麺棒みたいなやつで、ずーっとマッサージ[あせあせ(飛び散る汗)]
かなりきつく。

すると、翌日筋肉痛まったくナッシングゥ~[るんるん]

年齢的に2日後か?
と思ったけども、
ナッシングゥ~[るんるん]



マッサージ、すごい!
我流です。
下から上にちょっときつめにひたすら麺棒転がしただけ。



人気ブログランキングへ

広島ブログ


熊、出なくて良かった。



ご注文・お問い合わせは下記まで。
gc_sakura●wf7.so-net.ne.jp
※ 迷惑メール防止のため、●を@に変えて送信してください。


人気ブログランキングへ
br_decobanner_20100130163735.gif
広島ブログ