So-net無料ブログ作成
検索選択
人気ブログランキングへ
br_decobanner_20100130163735.gif

お花見 2015 番外編 その② [プライベート]

さてさて、

さくたろう花見行ったり、花見行ったり、花見行ったり…
(映画行ったり)

毎日遊んでんじゃん[むかっ(怒り)]


と、思われていることでしょう。



ちゃんと仕事もしとるよー。



ここは、自宅のすぐ近く。

IMG_0561.JPG



毎年、桜並木がきれいだなーと思っていましたが、

あまり通る道ではなく、

お花見スポットとして認識していなかったのですが、

この日は、お仕事で、この場所を2往復しました。

すると皆さん、
JR敷地(と言えばどこにあるかわかるかな?)に向かって
お弁当広げてる~[るんるん]



大型ショッピングセンターのすぐそば(これでわかるか?)で、

車おける、買い物できる、こりゃいいわ。

来年のお花見第一候補に決定[exclamation×2]



犬連れでもなんとかいけそう♪

今年は車中からの写真だけで勘弁してやろう。



で、別の日。

中学校時代の友人とFBで再会し、
彼がここの写真をアップしていて、
あまりに美しいので、場所を聞いてみると、

お仕事でよく行く施設の近所だったの。



タイミング良く行けるとは限らないので、
チャンスをうかがっておりましたが、

やっと昨日、そのチャンスが訪れた[るんるん]



桜も暴風雨で終わりかけてたけど、
枝垂桜なので一縷の望みをかけて、

同行していたかなぶぅ~さんを誘い、

お仕事の帰りに行ってきました[わーい(嬉しい顔)]



IMG_0589.JPG


神原のしだれ桜。

IMG_0588.JPG



IMG_0590.JPG


手前が樹齢推定300年以上の初代。


IMG_0591.JPG


奥が樹齢41年の2代目。



そして一段下がった土地に3代目。

IMG_0587.JPG

こちらは樹齢7年だそうです。



残念ながら3割がた散っていましたが、

満開時期には、そりゃもう見事な風景であろうことが推測できる

堂々としたたたずまい。



なんと民家の敷地なのですが、

この時期には、近隣の空き地を駐車場として提供してくださっており、


テーブルにベンチまで。



そこでご近所のおばちゃま方が、

お茶屋さんやってらっしゃいました。



許可をいただいて、そこで遅めの昼食。

IMG_0596.JPG



食後はおばちゃま方のお茶屋さんで、

お抹茶いただきました。


IMG_0598.JPG


切り株のお盆がかわいい[ハートたち(複数ハート)]


IMG_0601.JPG



お天気もとっても良く、

仕事がら黒い服を着ていた私達は、
太陽の光を集中的に集めましたが、

幸い気温は低かったため、

それも心地よい光合成[たらーっ(汗)]とばかりに、

気持ちのいいお花見日和となりました。



そしてここのおばちゃま方がとっても感じがよかったのもうれしかったな。



最後に「ごちそうさまでしたぁ」って声かけると、

「ぜひぜひまた来てくださいねぇ~[揺れるハート]」と言ってくださり、



次回は必ず、満開のときに来ることを誓うのでした。



情報くれたわっちんありがとー。



今年のお花見情報はこれにて終了[わーい(嬉しい顔)]



お付き合いいただき、ありがとうございました[るんるん]



人気ブログランキングへ

広島ブログ


犬猫がしゃべればしゃべるほど、

アクセス数アップという…[あせあせ(飛び散る汗)](笑)






















彩絵千客万来招き猫(ミニ)

彩絵千客万来招き猫(ミニ)
価格:291円(税込、送料別)



彩絵満願成就招き猫(ミニ)

彩絵満願成就招き猫(ミニ)
価格:291円(税込、送料別)



お花見 2015 番外編 その① [プライベート]

実写版犬まんがのお花見シリーズはおしまいですが、



今年、桜の満開時期はごくごく短かったにもかかわらず、



思いのほか堪能できたので、



その他の写真もアップしていきたいと思います。




この日、犬の散歩に行くのに、

ダメもとで、

我が家の長男ガチャピン(新高1)を誘ってみた。



受験が終わり、気が抜けた彼は、

昼過ぎの2時3時に起床、

就寝は夜中の2時ごろという、

睡眠時間12時間以上、という相当怠惰な生活を送っており、

時間あるなら遊びに行けばいいのに、

どうやらそれもかったるいみたいで、

かと言って、ヒマな毎日は言うまでもない事実で、

ふと魔がさしたのでしょう。



「いっしょに散歩行ってほしいん?」
と言うので、

「うんうん、うんうん。うんうん。」
と答えると、

「じゃ、行ってやろう」と。



かねてより反抗期大魔王で取り扱い要注意の彼が。



なかなかの衝撃でした。

こりゃ雨でも降るかなと思いましたが、

雨どころか翌日から見事な嵐になりました[ふらふら]



で、目的地にたどり着くと、

予期せぬ満開に出会えたという、

ちょーラッキー[揺れるハート]



まえおきが長くなりましたが、
そのときの風景がこちら。



IMG_0538.JPG


もう夕方なのでちょっと暗いですけどね。



IMG_0531.JPG



で、前回身の危険を感じて
(事件も事故も起こってなく、さらに起きる予兆もありませんでしたが)


見ることができなかった

草摺の滝。

いまだに読み方わかりませんが、

これらしい。

IMG_0523.JPG



うん。どってことなかったけど、

一応見ることできて納得した。



正面から撮影すると、殺傷事件になりそうなので、

後姿のガチャピンを。

IMG_0528.JPG



後光射すガチャピン。

IMG_0524.JPG

この後光による反抗期大魔王の昇天を切に願う。



ふと視線を感じる。

IMG_0533.JPG



おう。ムタさん(ジブリ:猫の恩返し)ではないか。
   違うか。


このあたりには、野良猫がたくさんおります。

IMG_0534.JPG



寒い寒い冬をどうやって過ごしていたのでしょうか。


IMG_0535.JPG



どうやらけっこうな高待遇だったようです。

IMG_0536.JPG



もう一匹の猫ちゃんも寄ってきました。

IMG_0540.JPG



猫の無責任なエサやりは、悲劇を生むだけだと聞いています。



IMG_0547.JPG


寄ってきたこの子に
ムタさんがもの申す。


IMG_0545.JPG


ほんとにこんなやりとりしてる雰囲気でした。


どこかの誰かがエサをやっているんだと思いますが、

野良は野良なりに猫社会があるようで、

少し切なくなりました。



うちの老猫ちーちゃんは、もはや予防接種を受けていませんので、

この子たちに触ると病気を持って帰ってしまうかもしれません。



なので、なでてやることもできずに、

しっかり生きるんだよと、心の中で声かけて帰りました。




あれ?お花見の話だったのに、

ちょっとしんみりしちゃいましたが、



その日の夜には、どうしてもライトアップされた夜桜が見たくて、

またまた我が家の風流のかけらもない

男性陣をけしかけ、黄金山に強制連行。


IMG_0551.JPG


お月様も出てましたが、iphoneではこれが限界。

IMG_0549.JPG



でもとても美しい桜を堪能でき、

IMG_0552.JPG


とても幸せでした。

IMG_0555.JPG



人気ブログランキングへ

広島ブログ



もうちょっとだけ桜ネタ続きます。





お花見 2015 その③ [ワンコ]

犬連れお花見シリーズその3。



お昼ごはんに、デザートまで頂き、

2100.JPG
(やさぐれ継続中)



ゆっくりしたところで、

温灸堂T氏が、



「ねえねえ、もうちょっと上まで上がってみん?」

「もうちょっとじゃけん」



いやぁ。
はめられていると分かってはいながら、

もはや諦めモードで、

「はいはい。

 もうちょっとって、絶対もうちょっとじゃないよねー。」



とYさんとつぶやきながら、

しぶしぶ山道に入っていく。



途中あった鐘を突く少年。

2200.JPG



ここって神社だったのに…

と思ったら、

すぐ上に真言系の小さなお寺がありました。



山登りとなると、がぜんふうちゃんに期待が集まります。
(さくたろうだけの期待ですが)

引いてくれ。どんどん引っ張ってくれ。



いつもの引きの強さを、ここでいかんなく発揮してくれ[手(グー)]



なのに。



なぜか今日は、

引くに至る直前に、

さくたろうに振り向き、

2300.JPG



心配して降りてきてくれる。


2400.JPG



いや、もう心配しなくていいから、

本能のおもむくままに引っ張ってくれれば、

さくたろう、少しでも楽に登山できるのに…[あせあせ(飛び散る汗)]



余裕のない登山に、もちろん写真を撮る余裕もなく、

頂上に着きました。

ここは頂上なのか?

よくわかんないけど、ちょっとした平らなスペースがありました。



ここまで上がったわけよ。

2500.JPG

黄金山も[グッド(上向き矢印)]

海田大橋[バッド(下向き矢印)]見えるね。

2600.JPG



出発点の神社の高さがこれ。

1600.JPG



で、頂上から参道の桜を見る。

2700.JPG

アップ。

2800.JPG




やっぱりね。

「ちょっとだけ」は

大ウソだとは思っていたが、

それが確証に変わった瞬間。



かれこれ、30分上がったでしょうか。



山桜の古い大きな木には、

2450.JPG

まだ花は少しだけ。

2460.JPG

花の代わりに少年が。



頂上で、それぞれがしばしの休憩。



はやとくんにおやつをもらう

そのぷりけつがかわいくて…。

2900.JPG



3000.JPG



小一時間ゆっくりした後に下山。



帰り、苔の美しい道がありました。

3100.JPG



小っちゃい子チームも張り切って歩いてくれましたが…



さすがにちょっと疲れたかな。


3200.JPG


そうだ!
自転車!!!



「アンディちゃーん。
 自転車いっしょに乗せて♪」



「いいよん[わーい(嬉しい顔)]



3300.JPG



アンディ母の自転車のかごに
仲良く並んですっぽり。



気持ちよくなって、鼻歌歌う二匹。



3400.JPG

となりのトトロ「散歩」のメロディーで[手(チョキ)]



3500.JPG


もうね。
アンディちゃん、白目むいて、ベロ出してるよ[たらーっ(汗)]

らんちゃんもご機嫌。



こんな感じで、小っちゃい子二匹は楽ちんさせてもらいつつ

帰途につきました。



おっきい子チームはもちろんひたすら歩く。



人間も歩く。



いっぱい歩いて帰宅して、

座る前に、二匹を一気にシャンプーしました。




あ~楽しかった[るんるん]

疲れたけど。
でも楽しかった[るんるん]



お・し・ま・い。




人気ブログランキングへ

広島ブログ




最後にちょーお気に入りのゴマちゃんぷりけつ写真

3600.JPG


よかった。

3話で完結した[手(チョキ)]



お花見 2015 その② [ワンコ]

犬連れお花見シリーズその2。



この日、向かった先は、こちら。

1200.JPG


船越の岩瀧神社。



犬連れですからね、もちろんお散歩も兼ねております。



ただ要注意なのは、

温灸堂T氏と同行したらば、

必ずや過酷なお散歩になること間違いなし[ふらふら]

過去には地獄の岩谷観音登山[あせあせ(飛び散る汗)]



この日ももちろん多少の覚悟はして出かけました。



温灸堂までは車で行き、

そこからは徒歩で向かいます。



前日にグーグルマップで確認したところ、徒歩30分。



しかし、なかなか到着しません。



ありゃ~迷ったぁ~[あせあせ(飛び散る汗)]



はぁ?


で、10分程度ロスしながらも、
最後は、急傾斜の道を上がり、
やっと到着[ダッシュ(走り出すさま)]



ひーひー[ダッシュ(走り出すさま)]
はーはー[ダッシュ(走り出すさま)]



このくらいの高台です。

1600.JPG



境内の桜は、

1300.JPG


七分咲きといったところでしょうか。

1400.JPG


この日もいいお天気でしたからね、

1500.JPG


帰るころには、つぼみもほぼ開いてました。



平均年齢をぐぐぐんと下げてくれる

春休み中の新中学生、はやとくんも参加です。



ゴマちゃんと遊ぶ姿は、

1601.JPG


1602.JPG


我が家のももぞうを彷彿させる。

1603.JPG



お花見シーズンにしては平日の午前中ということもあり、

人影はまばらで、

今のうちにお弁当を…[わーい(嬉しい顔)]



さくたろうは軽く「おにぎらず」を持参しましたが、



アウトドア派の温灸堂T氏は、

これで、

1610.JPG


カップ麺を食す。

1620.JPG


「ついでに餃子もあっためよ~」って。

1630.JPG



さすが。



食後には、もちろんデザート[ハートたち(複数ハート)]



さくたろうはフルーツ係[手(チョキ)]

1700.JPG



Bread Kitchen けやきのYさんは、
朝から
シナモンロール焼いてきてくれたぁ~[手(グー)]



ほれほれ。

1640.JPG



で、温灸堂T氏は、
持参の携帯コンロで、

ホットコーヒー[喫茶店]



1650.JPG



うっひょ~[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]



1800.JPG


わ。顔がキラキラしとる。


1900.JPG



なに言よん、あなたの口には、入りませんよ[exclamation×2]



2000.JPG



あ~いじけた。
はやとくんに慰めてもらいや。

さくたろうはしっかり、
デザートを堪能[揺れるハート]



で、で、で、
ここからが、
さらに過酷なお散歩となるのです[たらーっ(汗)]



つづく。



人気ブログランキングへ

広島ブログ



自宅でパン教室もされているYさん。

今度習いに行く予約しました[わーい(嬉しい顔)]

おいしいパン作り、習ってきまぁ~す[手(パー)]




お花見 2015 その① [ワンコ]

東京の桜前線が開花を伝えた翌日

いつもの町内犬バカ連合会とは
ちょっと違うメンバーで、

お花見に行ってきました。



本日の参加メンバー[るんるん]



まずは、イケメン柴ワンコのゴマちゃん[ぴかぴか(新しい)]

100.JPG



きゃ~[わーい(嬉しい顔)]

相変わらずクールでかっこいいねぇ~[ハートたち(複数ハート)]


200.JPG


うんうん。やっぱりイケメンだわぁ[揺れるハート]

ゴマちゃんのオーナーは
さくたろうの健康管理責任者の温灸堂T氏。



そして本日初登場[ぴかぴか(新しい)]


300.JPG


なかなかのマイペースでのご登場は、
カニンヘンダックスの女の子アンディちゃん[揺れるハート]



オーナーはBread Kitchen けやきのYさん。
彼女は温灸堂T氏のご親戚で、
さくたろうともイベントでご一緒したつながりがあります。

しかも幼少期ご近所に住んでいて、
いっしょに遊んだことがあったらしい。

縁は異なもの味なもの
とは言いますが、不思議なご縁があった方なのです。



400.JPG



天然らんちゃんは、
疑問があったらしい。


500.JPG


600.JPG



らんちゃん、失礼です[ふらふら]
いろんな意味で。



そして我が家の
生粋の雑種犬ふうちゃんと、

長期預かり犬のらんちゃん。

700.JPG



今日はちびっこ2匹と
中型犬2匹です。



800.JPG



900.JPG



らんちゃんいつもの集会よりも小型犬が少ないから、
心細いの?

あんたそんなキャラじゃないでしょ。



1010.JPG



ただ、こしょこしょしたいだけでしょ。



1000.JPG



な、な、なんと!


1100.JPG



果たしてらんちゃんは
アンディちゃんと
自転車に乗れたのでしょうか…



つづく。



人気ブログランキングへ

広島ブログ





ワンズが集まると、
つい会話形式にしないと気が済まなくなるさくたろう。

いつも一話完結にしようと思うのに、
加工に疲れて、完結しない[あせあせ(飛び散る汗)]


さぁ、このシリーズが完結するのはいつになることでしょう・・・[わーい(嬉しい顔)]






親子の歩み寄り

さかのぼること、1か月前。



公立高校の入試をやっと終えたその日。



反抗期大魔王ガチャピンがこれを持ってきた。

10624026_1059883340693897_5908930970574545775_o.jpg



「これを無料で貸し出しちゃる。
 気に入ったら、全部読んでもええよ」



毎年誕生日ごとにさくたろうの実妹こゆるなから、
シリーズ全巻のマンガをもらうガチャピン。



直近の誕生日はこの『BLEACH』が
誕生日プレゼントでした。



作者は言わずもがな、
地元出身の久保帯人さん。



で、これ。
60巻あります。
そしてまだ完結してないのです[あせあせ(飛び散る汗)]




どうしよう?
ここは母として反抗期大魔王に歩み寄るべき?

いやいや。
読み始めたら止まらないでしょ。
睡眠時間なくなっちゃうよ[ふらふら]



と、しばし葛藤。



の、末に、1巻手に取る。




けっこうおもしろい[るんるん]



で、読み始めました。



すると、さくたろうが読み始めたことがわかると、

読んでるそばから、

ガチャピンによる
『The BLEACHクイズ』が次々と出題される。



「朽木白哉の卍解はなに?」

「アランカルとヴァイザードの違いは?」

「クインシーとは?」



う、う、う、うるさい!
そんな細かいこと把握する時間はないのっ!

とりあえず、全部読まなきゃ[あせあせ(飛び散る汗)]


すると、今度は、
「この巻に、ナゾが解明されとるけん、
 オススメ[手(チョキ)]
などとアドバイスくれる。



で、合間合間を縫って、
ほぼ一カ月かけ、手持ちの巻は読破。



息子よ。
母は、君に少しは歩み寄ることができただろうか。



甥っ子に、「今BLEACH読みよるけんね。」と言うと、
「は?だれが?」と二度聞きされ、

「もう仕事にならんけん」とボヤくと、

「そりゃ、どっちかに絞らんと無理よ」
とたしなめられました。

冷静なご意見ありがとう。



さらに甥っ子ともBLEACH談義で盛り上がる。




どうやら。
甥っ子2人とも歩み寄れたらしい。



さらに。
リボンママが「私も読んでみたぁい[ハートたち(複数ハート)]



って、リボンママ何歳だと思う?[ダッシュ(走り出すさま)]

勇気ある申し出をありがとう、リボンママ。



さくたろうが読み終えたので、
持って行きました[わーい(嬉しい顔)]



リボンちゃんもびっくり!の全巻持参。

11092684_1428397200794093_1230041259_n.jpg


リボンママは
誰と歩み寄るつもりなのか???(笑)



 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ

広島ブログ



まあ少年JUMPによくある、
愛と友情と戦いのお話でしたが、
連載期間が長いだけあり、
いろいろと話がややこしい。

そしてガチャピンの『歩くBLEACH辞典』たるや、
こりゃ一度や二度読破したくらいじゃ
身に付かないな[あせあせ(飛び散る汗)]

おい息子。その熱心さ別のことに使わないか?




ご注文・お問い合わせは下記まで。
gc_sakura●wf7.so-net.ne.jp
※ 迷惑メール防止のため、●を@に変えて送信してください。


人気ブログランキングへ
br_decobanner_20100130163735.gif
広島ブログ