So-net無料ブログ作成
人気ブログランキングへ
br_decobanner_20100130163735.gif

毎度恒例「登山でだまされる」岩谷観音~高尾山~~~の縦走 その3 [ワンコ]

前記事の最後に
不適切な記載があったことをお詫び申し上げます。


そう。これ。
岩谷観音縦走12.JPG



さて、岩谷観音山頂の次は、
お隣の高尾山山頂。

岩谷観音縦走14.JPG

こんなしょぼい山頂から、
次はどこへ連れて行こうというのか。

相変わらず部長(いや部長の飼い主)は
悪魔の笑みを浮かべながら、

岩谷観音縦走9.JPG

「もうちょっと」って[あせあせ(飛び散る汗)]



ここで今さらのご紹介。

我が家の愛犬1号ふう[犬]

岩谷観音縦走151.JPG

ツンデレなおばあちゃん犬。
山登りも好きなのか嫌いなのか不明。

登山の際は、リード装着するも、さくたろう青息吐息で、
リード持ってる場合じゃなくなり、
いつも我が登山部の誰かにリードを託します。



愛犬2号らん[犬]

岩谷観音縦走152.JPG

山登りがあまりに楽しくて好きすぎて、
リードはフリー。
決して群れからははみ出さず、
かと言って人間の歩調に合わせるには、
楽しさと嬉しさが表現しきれず、
四六時中群れの前後左右を行ったり来たり。
結果、人間の3倍の距離を走破するツワモノ。

別の登山者が来たら、
我が登山部の誰かが気をきかせてリードを持ってくださる。

歩調がゆっくりになったら、
我が登山部の誰かが抱っこしてくださる。



まあ要するに、
さくたろう犬連れではありますが、
いつも誰かがお世話してくださり、
ほぼノータッチであります。

みんな、ありがとう[揺れるハート]



で、しばらく歩くと休憩。

岩谷観音縦走15.JPG

岩谷観音縦走8.JPG


岩谷観音縦走9.JPG



どうも、トップ会談により、
目的地は、
呉娑々宇(ごさそう)山から、
その手前のテング岩に変更されたらしい。

理由は明白。
さくたろうはじめ、
旧友のKちゃんが足を引っ張っていたからに他ならない。(笑)



にしても、どこまで続くか分からない。

似島のときも登山をなめきっていて
ひどいめにあったが、

今回も『縦走』におけるモチベーションの操作を
誤ったようである。



しぶしぶ歩き始めるが、
道がどんどん下っていく。



岩谷観音縦走17.JPG



下っていく。
目的地にはまだ到達していない。


ということは、
やがてまた来る上り坂[exclamation×2]



萎える[あせあせ(飛び散る汗)]



そこで窓が山での、
さくたろうの名言が頭に浮かんでは消え、
浮かんでは消え、
いや、浮かんだままになる。


登山の理解しがたいのは、
どうせ下りるのに
なぜ登るかということ

ほんま、我ながら名言だわ。



幾度となく繰り返すこの会話。

岩谷観音縦走8.JPG

岩谷観音縦走9.JPG

やがて、落胆以上に、怒りを覚えはじめ、

リタイアするチャンスを伺うのである。


つづく。


人気ブログランキングへ

広島ブログ



犬バカの人、
これ観て~[ハートたち(複数ハート)]

22290860_1894444333904456_1957403858_o.jpg


僕のワンダフルライフ

もう犬が画面出てくるだけで、涙出てくる。

いろいろ細かいことはほっといて
どっぷり号泣。

最後はハッピーエンドなのがいい[るんるん]

映画館で鼻水垂らしてた。




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

ご注文・お問い合わせは下記まで。
gc_sakura●wf7.so-net.ne.jp
※ 迷惑メール防止のため、●を@に変えて送信してください。


人気ブログランキングへ
br_decobanner_20100130163735.gif
広島ブログ