So-net無料ブログ作成
人気ブログランキングへ
br_decobanner_20100130163735.gif

忘れる前に。今年のお江戸記録その3 [プライベート]

今回のお江戸滞在も最終日。



この日は、東京駅のコインロッカーに荷物を預けて、

迎賓館赤坂離宮へ。

ここは愛犬ふうをお世話してくださった
しっぽさんがオススメしてくださったとこ。



遠い昔の高校?の修学旅行

バスの中からガイドさんが、
「今から前を通りますので、よく見てくださいねー」と、

バス内観光した覚えが。

その時見たのがここだったと思う。

迎賓館6.jpg


迎賓館9.jpg


一般公開されており、
申し込みなくても、入れます。
(入れない日もあり)


今回、朝日の間が改修工事前の特別公開となり、

そのことをNHKがこの2日前に放送したものだから、

手荷物検査(空港並みの検査です)の行列が
約一時間待ち。


で、建物内は、カメラ・携帯禁止なので、
こちらのリンクを貼っておきます。


この日、拝観できたのは、
彩鸞(さいらん)の間
花鳥の間
朝日の間
羽衣の間
中央階段と二階大ホール



そりゃもう見応えあり[exclamation×2]

もとは東宮御所として建設されました。


絵画や装飾、もちろん建物そのもの
これらを施した技術者のプライドと権威をかけた
心意気や精神をかいま見たような気がします。
鬼気迫る張り詰めた空気がある反面、

もちろん品格漂う高貴な空気も。

とても感動し、そして幸せでした。


お外は自由に写真が撮れます。



順路に沿って裏側から。

迎賓館5.jpg



正面に回ってみます。

迎賓館4.jpg


迎賓館3.jpg

桐の御紋見えますか?



迎賓館1.jpg

ここにも桐の御紋が。



で、さくたろう、
なぜかこれを葵の御紋とすっかり勘違いしており、

ん?徳川家の御紋が?

などとアホなことを考えておりましたが、

帰宅して調べたら、

桐の御紋じゃん。

なぜこれが葵の御紋に見えたのか。
そのアホさ加減にボーゼン。



いや、でも桐の御紋はなんの紋なのか?

うぃき先生によると、
室町幕府では小判などの貨幣に刻印され、
これ以来皇室や室町幕府 や豊臣政権など様々な政府が用いており、
現在では日本国政府の紋章として用いられている。
だそうです。


花序につく花の数が5-7-5になっているので、
これは、五七桐だそうです。



一人観光だったので、
道行く方にシャッター押していただきました。

迎賓館11.jpg



最後はあいぽん5で遊んだ写真。

迎賓館7.jpg

迎賓館8.jpg



じゅうぶん満喫して東京駅に戻り、

一人お寿司[ハートたち(複数ハート)]

江戸前寿司.jpg



いや楽しかった[るんるん]



来年はどこ行くかな~。

お芝居とかも見てみたいな~[るんるん]

一年ゆっくり考えよ~[わーい(嬉しい顔)]



人気ブログランキングへ

広島ブログ



そうそう。

二度と行くことはないと誓ったこの場所。

今年で3回目となりました[あせあせ(飛び散る汗)]

秋葉原.jpg








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ご注文・お問い合わせは下記まで。
gc_sakura●wf7.so-net.ne.jp
※ 迷惑メール防止のため、●を@に変えて送信してください。


人気ブログランキングへ
br_decobanner_20100130163735.gif
広島ブログ