So-net無料ブログ作成
検索選択
人気ブログランキングへ
br_decobanner_20100130163735.gif

さくたろう バリ島へ行く♪ その④ [プライベート]


決死の覚悟の水中ウォークを終え、

その他のアトラクションも楽しみ、
(アトラクション以外も海で泳いだりしたの。
 何十年かぶりに)

サヌールビーチに戻りました。


ここのホテルにお迎え来るから待っててね、
と取り残されたので、

ももぞうと2人でショッピングや散策して過ごしました。



P1010070.JPG
なにかわからんが、
「っぽいじゃん」と言いながら写真に収める。


P1010072.JPG
さらになにかわからないオブジェ[あせあせ(飛び散る汗)]



まあね。実際、ここがなんていうホテルか
いまだもって不明[たらーっ(汗)]



お迎えはちゃんと来てくれましたよん[るんるん]



お次の目的地へ向かう途中で、

ガイドさんが「時間があるから寄ってみる?」
って言うの。

「どこへ?」
「なに?」

と、何度聞いてもわからない。


「▽&%!ねこ△□$’&うんち☆~¥%ワカリマスカ?」

わかんねぇよ[どんっ(衝撃)]



でもせっかくなので、
「OK!Let's Go!!」
と車を降りる。


あのね、ルアークコーヒーのことでした。
G先生によると、
『コピ・ルアク』ってありますね。

ジャコウネコが食べたコーヒー豆が、
未消化のままうんちとして排出されたものです。


聞いたことある。
すごい高価なんでしょ。


まあその場所は展示兼試飲ショップのようになっていて、

いろんな種類のコーヒー・紅茶が十数種類飲めて、
気に入ったら買ってくださいね。ってとこ。


コピ・ルアクだけは有料で500円くらい。



まあせっかくなので頂いてみました。
P1010077.JPG

でも、試飲に群がる小さい虫を見てたら、
味もよくわからず。。。

ごめんジャコウネコ。
せっかくがんばって排出したのに。



その後目的地に着きました。



P1010079.JPG

サル[exclamation×2]

尻尾長いけど、ニホンザルとよく似てるね。

P1010081.JPG

P1010082.JPG

日本人観光客の若いにーちゃんが、
グラサン強奪されて壊されてた。


やたらガイドさんが、
「メガネ! ケータイ!
 しまって。しまって」
って叫んでた。
あはは[わーい(嬉しい顔)]



で、次なるオプションツアーはこちら。
ウルワツ観光、ケチャックファイヤー&ディナー


P1010085.JPG

ウルワツ寺院(Pura Luhur Ulu Watu)は、
インドネシア・バリ島のバドゥン半島南西端の海岸沿いに位置する寺院で、
海の霊がまつられている。
( ↑ ウィキ先生より)


P1010090.JPG

残念ながらバリ・ヒンドゥー教徒でなければ中に入れないため、
入り口で記念撮影。



P1010101.JPG

この絶壁に建立されています。



ここから絶壁沿いに少し歩いたこちら。
すり鉢状の舞台があります。
P1010091.JPG


ここでケチャックダンスという舞踏劇を鑑賞します。

宗教色の濃い伝統的・呪術的なダンスを
若干観光客用にアレンジしたものです。



ウルワツ寺院と夕陽を背に、このケチャックダンスを鑑賞するというツアー。



ということは、この陽射しの中、

P1010112.JPG

場所取りをして、しばらく待つ[あせあせ(飛び散る汗)]



P1010115.JPG

あちぃ~よ~[たらーっ(汗)]



ここで、日傘をさしてるのはまず日本人という。。。(笑)


さすがに夕陽の真正面に陣取る勇気はなかったため、

夕陽、寺院、ダンス、すべてを写真に収めることはできませんでした。

P1010120.JPG

P1010125.JPG

P1010135.JPG







ていねいな日本語解説が付いていたので、

小一時間の鑑賞時間でしたが、

ストーリー展開も容易に理解でき、

また観光客用に見せ場も作ってあったので、

とても楽しかったです[るんるん]



最後はおねぇ~さんたちと[カメラ]

P1010141.JPG



その後の夕食。
レストランに連れていかれ、
店の奥に奥にとずんずん進み、

店の外まで出ちゃってあれれ?

と思ったら、海岸全体がレストランになっててびっくらした。

IMG_2028.JPG

IMG_2024.JPG

IMG_2029.JPG

黒い!(笑)

そして暗い!!(笑)



左が海老、中が白身魚(たぶん)、右はイカの串刺し。

味はてりやきっぽいかな。
まあおいしかった[わーい(嬉しい顔)]



なが~い海岸にずら~っと客席が並べてあり、

その規模の大きさに驚きつつ、

波の音をBGMに優雅に夕食。

というほどではなく[あせあせ(飛び散る汗)]

実際は客が多くて、話し声で騒がしかったよん。



つづく。


人気ブログランキングへ

広島ブログ


バリ島の夜はいつも暗かった。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
ご注文・お問い合わせは下記まで。
gc_sakura●wf7.so-net.ne.jp
※ 迷惑メール防止のため、●を@に変えて送信してください。


人気ブログランキングへ
br_decobanner_20100130163735.gif
広島ブログ