So-net無料ブログ作成
検索選択
人気ブログランキングへ
br_decobanner_20100130163735.gif

卒業おめでとう♪ [子ども]

旅行記が始まったばかりですが、


本日の行事を優先[ダッシュ(走り出すさま)]



長女ももぞうが本日無事高校を卒業しました[わーい(嬉しい顔)]



IMG_2141.JPG



この高校に入学して4年間。

やっと、やっと、やっとの卒業です。


IMG_2138.JPG



保護者席にまつのみくまさんとさくたろうを見つけて

おおウケする我が娘よ。

IMG_2137.JPG



そりゃさぞかし、
あなたも待ち望んだ卒業であったことでしょう。



IMG_2142.JPG



この娘。
生まれて1歳半まではほんとうに体が弱く、

保育所入所と同時にもれなく病気をもらって帰り、

しまいに白血球の中の好中球が極端に少ない

『好中球減少症』と診断されました。

IMG_0754.JPG

乳児期の入院も数回あり、
月の間、2日しか登所できなかった月も。



ぷくぷくのボンレスハムでしたのでね、点滴の針が刺さらず、

何度も何度も針を刺し直す
看護士さんをどついたろかと思ったのが顔に現れたのでしょう。

「お母さんは外でお待ちください」と
診察室を追い出された日[たらーっ(汗)]



やがて食欲増進はなはだしくなると同時に、

病気の回数が激減。

IMG_0740.JPG

すくすくと育つも、なんとも内気な子でして、

弟に対しては、
今も昔もメンタルずたぼろにする勢いで
いじり倒すのに、

一歩外に出ると、言いたいことも言えずうじうじ虫。

IMG_0641.JPG

小学生の1/2成人式では、

群読での声が出ず、

体育会系の担任の先生に叱咤激励されるのが
かえって重荷になり、

涙が出てくるような子。



皆の前で手を挙げて発表などとんでもない[あせあせ(飛び散る汗)]



それが。

なにがきっかけか、今となっては、
親も本人もわからず、ですが、

激変したのが小学校5年生の頃。

IMG_0633.JPG

突然積極的になり、

やわらかぁ~い顔してけっこう言うことが悪魔[あせあせ(飛び散る汗)]



でも、昔から一貫して言えることは、

自分が「これ!」と決めたら、

そこに向かってひたすら地道に努力する子だった。



ゆっくりな歩みだけど、少しずつ少しずつできることを増やし、

自分の武器を着実に増やしていた姿には、

「だれの子じゃろ?」と首をかしげることもしばしば。

我が子ながら尊敬することもしばしば。



で、たった17年の人生で一大決心をするに至った。



留学[exclamation×2]



帰ってきたときは、同級生は既に大学生。



一人、高校の制服を着て、
かつての同級生に「コスプレ?」と笑われながら、

一級下の子と、それでも楽しそうに最後の高校生活を送ってた。



その強さ。

たくましさ。



そしてなかなかのしたたかさ[手(チョキ)]



さくたろうは、彼女に母親にしてもらった。

いい母親だっただろうか?

眠い時は激機嫌悪な母さんだったね。(←今でも)

お掃除苦手だし(←今でも)、学校のプリントちゃんと読んでないし(←今でも)、

ときどき「今日は自由ごはんね」ってご飯作らないときもあったし(←今でも)、

かなりおおちゃくな母さんで(←今でも)、

でも、好きでいてくれてありがとう[揺れるハート]



今ではももぞうが家族のバランスを取ってくれる。



頼もしい存在になりました。



4年前の4月6日。

入学式の記事です。

DSC_0907.JPG



そして今日、無事高校を卒業し、

4月からは大学生[手(グー)]



羽ばたけももぞう。

さらにさらに自由に。



卒業おめでとう[揺れるハート]



人気ブログランキングへ

広島ブログ


たまには親バカ丸出しで[るんるん]

そして来年の成人式でも、親バカ満載かもね。(笑)




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
ご注文・お問い合わせは下記まで。
gc_sakura●wf7.so-net.ne.jp
※ 迷惑メール防止のため、●を@に変えて送信してください。


人気ブログランキングへ
br_decobanner_20100130163735.gif
広島ブログ